工事紹介

進捗状況


2月末  計画:98.7% 実施:98.8%

『東利根別川工区』

2月は、左岸側SP508~SP585の区間にて、コンクリートブロック積、連節ブロックの施工を行いました。 冬季は、凍結による転倒、工事車両のスリップや吹雪等による視界不良時の交通事故の発生が 特に多いため、危険予知活動及び安全衛生教育時に周知徹底を行い施工を行いました。 本作業も残り僅かとなりますが、無事故無災害にて工事を完了できるよう安全を最優先に考え 施工を進めてまいります。

引き続き、学校関係者各位、近隣の皆様には工事車両の通行、建設機械から発生するエンジン音等により 何かとご不便、ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。

(現場代理人)山田悟

地域貢献


先月に続き、2月も降雪量が多く至る所で除排雪作業が遅れている状況であったため現場工事区域外の近隣にて除雪作業を行いました。
 ※画像はクリックすると拡大します。